Column

ホーム » コラム » 藍染は色落ちする?洗濯・お手入れの仕方

藍染は色落ちする?洗濯・お手入れの仕方


藍染は色落ちする?洗濯・お手入れの仕方

日本の伝統的な染色技法「藍染」。
その染物で表現される美しい藍色は、世界から「ジャパン・ブルー」として知られており、東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムにも採用されている日本の伝統的な色です。

美しい藍色で、浴衣やのれん、風呂敷や手ぬぐいなど、古くから日本人の暮らしに寄り添ってきた藍染製品ですが、気になるのは「藍染製品の色落ち」についてではないでしょうか?

そこで今回は、藍染製品は色落ちするのか、また自宅でできるお手入れ方法などについてご紹介します。

藍染は色落ちする?

藍染製品が持つ深みのある藍色を、できるだけ良い状態で長持ちさせたいと思う方は多いと思います。

しかし、藍染製品は本染技法を使ってしっかり染色しても、繊維が染料を吸収できる量には限界がある為、繊維が吸収しきれずに付着している染料は色落ちします。

丁寧に洗濯して干して・・・を繰り返すことによって色が落ち着いてきますが、藍が落ち着くまで多くの年月を要すため、当初は着衣や肌などに付着しますが、石鹸で簡単に落とすことができます。

藍染製品は、使用するうちに繊維と藍が馴染むことで味が出てくるため、工場製品にはない自分だけの藍色を楽しむことが可能です。

藍染の色落ちを止める方法は?

藍染製品の色落ちは、定着しきれなかった色素が洗濯の摩擦等で落ちるものであるため、止めることは出来ませんが、落とせるものはしっかりと落とした方が、色が落ち着き安定します。

1年~2年かけて暗所にて陰干しをすると、藍が硬化して色落ちしなくなるので安心してください。

藍染を色落ちさせないためにお酢で洗っても良い?

藍染製品の色落ちを止めるために、お酢で洗う方法が紹介されることがありますが、これは本当なのでしょうか?

藍染製品をお酢で洗うことは、染色の際に酢酸で色止めを行っていない藍染製品には効果があるのですが、私たち水野染工場の藍染製品は酢酸を使用して色止めを行っているため、色止めのために酢を使用する意味が無く、むしろ逆に生地を傷めてしまう恐れがあるため、おすすめしていません。

藍染が色落ちして他のものに色移りしてしまったら

藍染の色落ち・色移りについて

もし藍染製品が色落ちしてしまい、他のものに色移りしてしまった場合は、以下のような手順で洗ってください。

【色移りの取り除き方】

  1. ぬるま湯に弱アルカリ性洗剤と漂白剤を加える
  2. 30分~1時間程度浸けおきする
  3. 色が落ちたらすすぎ洗いをする
  4. 最後に通常通りの洗濯をする

弱アルカリ性洗剤に漂白剤を加えたものをぬるま湯に入れ、30分~1時間つけおきをして、色が落ちたのが確認できたらすすぎ洗いをし、その後通常通りの洗濯をして下さい。

強くこすり洗いをすると生地が傷む恐れがあるので注意が必要です。

藍染製品の洗濯・お手入れ方法

藍染製品の色落ちについてご紹介してきましたが、ではもし汚れてしまったらどう洗濯・お手入れすれば良いのかご存じでしょうか?

難しそうに感じる藍染製品の洗濯ですが、おしゃれ着を洗うのと同様に手洗いで簡単にお手入れできます。
【藍染製品の洗濯方法】

  1. ぬるま湯に中性洗剤を入れる
  2. 押し洗いをする
  3. ぬるま湯で押し洗いしながらすすぐ
  4. お好みで柔軟剤を使う
  5. 風通しの良い場所で陰干し
注意としては、他のものと一緒に洗わないことと、生地を傷めないように強くこすらず、押し洗いをすることです。

また、藍染製品は、普段は光が当たらない場所で保管することをおすすめします。
アイロンをかけるとテカリが出てしまうため、アイロンは裏からかけるのが綺麗に仕上げるコツです。

その他の染製品・染色別のお手入れ・お洗濯方法については、こちらの「染物の洗濯方法」でも詳しくまとめていますので、参考にご覧ください。

伝統的な藍染をもっと近くに

伝統的な藍染製品を取り扱う水野染工場「日比谷オクロジ店」
- 世界中を、感動で染める -
水野染工場では印染商品を中心に、図案から染色、縫製までを一貫して制作。さまざまな伝統技法を用いて、お客様の「想い」に寄り添う商品をひとつひとつ、心を込めて染め上げます。

実店舗のご案内

水野染工場「日比谷オクロジ店」では、手ぬぐい、半纏、旗・・・など、フルオーダー製品のお悩みやご不安な点などを、直接ご相談いただけます。
また、既製品手ぬぐいや各種藍染製品、染物体験(予約制)などもご用意しておりますので、ぜひ染物をお手に取ってご体感ください。
    水野染工場「日比谷オクロジ店」
  • 〒100-0011 東京都千代田区内幸町一丁目7-1 JR高架下
  • ・JR有楽町駅 日比谷口 徒歩6分
  • ・JR新橋駅 日比谷口 徒歩6分
  • ・東京メトロ銀座駅 徒歩6分
  • ・東京メトロ日比谷駅 徒歩6分
  • ・都営地下鉄内幸町駅 徒歩5分

各種印染製品のオーダーメイドについて

水野染工場では、半纏(法被)、暖簾、大漁旗、幟、社旗、旗(フラッグ)など、各種印染製品のオーダーメイドを承っております。
>>商品一覧を見る
オーダーメイドに関するご相談は下記よりお願いいたします。

関連商品・おすすめ商品

コラムを商品別で探す