News、Media、Product information

ホーム » 新着情報 » NEWS » コーヒーの出し殻で、マスクの染変え(重ね染)に挑戦

コーヒーの出し殻で、マスクの染変え(重ね染)に挑戦



(写真左:染色前のマスク 写真右:コーヒー染をしたマスク)
動物マスク コーヒー染め
 
ステイホーム習慣で、お休みの日は家にいることが増えたので
キッチンで、毎日飲むコーヒーの出し殻を使ってマスクを染めてみました。
 
試しに白マスクを染めてみたところ、なかなかいいナチュラルな色に染まったので、
今度は猫マスクを染めてみることにしました。
ちょうど夏に向けて、猫マスクも日焼けしたい色になればいいなと。
コーヒーとマスク
動物マスク コーヒー染とノーマル
 
材料や道具は、媒染(色の持ちや発色をよくする)に使用するミョウバンと
染め液を漉しとるための不織布、あとは、水、鍋、ザルぐらいです。
コーヒー染 必要なもの
 
染め上がったものを見せると、この猫マスクを見慣れている、会社のほかのスタッフにも「可愛い」と言ってもらえてました!
 
マスクの色が濃くなったので、肌が色白に見えるという嬉しい効果も。
出し殻を使っているせいか、匂いもほとんどしません。
 
ただ残念な点としては、自然のもの(自然に還りやすいもの)を使用して
いるので洗うたびに色は落ちると思います。
 
でも、また染め重ねられるのが、草木染のいいところなので!
コーヒーの香りに包まれながらの染色は、良い気分転換になりました。