お客様の声|1ページ目|水野染工場

旗・半纏・暖簾・幟のオーダー製作|水野染工場
お客様の声-1ページ目
日頃のご愛顧ありがとうございます
お客様から頂戴したコメント、お写真などをご紹介します。1ページ目です。
・・・2ページ目はこちら >>
-旗-
-のれん-
-半纏・法被-
-よさこい衣装-
-よさこい衣装-
-大漁旗-
-半纏・法被(太鼓半纏)-
-よさこい衣装-
-半纏・法被-
-半纏・法被-
-ディスプレイ用吊り旗-
-応援旗-
-半纏・法被(太鼓半纏)-
※本ページでご紹介したお写真やコメント以外にも、沢山のお客様からお便りが届いております。お客様の声ページ一覧からどうぞ。
ご紹介
 
旗お写真
本日、染めていただいた旗が届きました。
イメージ通りの出来映えで、大変うれしく思ってます。
早速、庭に掲揚したのですが、参考までにその写真をお送りします。
ありがとうございました。(後ろは東京タワーです。)
ライン
ページはこちら
このページのTOPに戻る
有限会社党聚砦様お写真
中国のお店が開店しました。
写真を添付します。
工事が二ヶ月も延びてしまい、夏から冬になってしまいましたが、無事オープンできました。
中国江蘇省常州市常州大酒店
グランドホテル一階-日本料理「良太郎」
ライン
暖簾(のれん)サイトはこちら
このページのTOPに戻る
日向橘寿獅子七人衆様お写真
宮崎で江戸里神楽の獅子舞を始めます。
正月など施設や保育園などを ボランティアで回りたく思っています。
半纏受け取りました。
ありがとうございました。
多くの方に楽しんでいただこうと思っています。
ライン
半纏サイトはこちら
このページのTOPに戻る
本郷心撰組様お写真
お世話になっております、本郷心撰組です。
村山徳内まつりの写真をスキャニングしましたのでご覧下さい。
ウチのメンバーのデザイン画をみての感想は私と同じで、グイラかっちぇー(笑)でした…(^^;
(山形の内陸部方言で”凄く格好いい”です。)
手旗の画像はありませんが非常に好評をはくしておりました。
ありがとうございました。
ライン
よさこい衣装ページはこちら
このページのTOPに戻る
玉城桜舞様お写真
いろいろとお世話をおかけ致しました。
5月5日のイベント前の集合写真です。
これで、イベントも大いにやる気が出ます!
ライン
よさこい衣装ページはこちら
このページのTOPに戻る
上遠野様お写真
「北日本の5人の作家達」展
-ドイツ・ハンブルグ「カンプナーゲル総合芸術館-
日本の自然観に基づいた、5点のインスタレーションを出品しました。
手前の作品は、吉祥を表した大漁旗を染め上げました。
奥は、望来(厚田村)で塩を海に還すプロジェクトなどです。
また北海道近代美術館にて「HIGH TIDE」展にては、好評を得ました。
ライン
大漁旗ページはこちら
このページのTOPに戻る
子持村立子持中学校バスケ部様お写真
前略
僕たちが部の応援旗を「疾風怒濤」に決定するまで、たくさんのサンプルを作っていただき本当にありがとうございました。
このデザインに決定するまで、さまざまな意見があってなかなか決まりませんでしたが、できあがった旗を見て、今はとても満足しています。
この応援旗の取り扱い方について2年生を中心に相談した結果、旗を掲げたり収納したりする仕事は1年生に任せないで、僕たち2年生が必ずすることに決めました。手を洗ってから、床に触れないように気をつけながら大切に扱っています。
僕たちのチームは、他のチームに比べて背が小さく、ミニバスケットボールの経験者もいないので、相手チームより少しでも「速く」「長く」走り続けながら、相手を圧倒する強さを身につけることを目標に夏休みから厳しい練習に打ち込んできました。まさに「疾風怒濤」のごとく攻めるバスケットが目標です。
チーム全員のそんな取り組みのかいもあって、地区予選を勝ち抜き県大会に出場することができました。これからも、応援旗「疾風怒濤」に恥じないようなプレイを心がけて練習に打ち込んでいきたいと思っています。本当にありがとうございました。
持村立子持中学校バスケットボール部部長-生方様より
ライン
応援旗ページはこちら
このページのTOPに戻る
成蹊小学校太鼓部様お写真
わがままをお聞き下さったお陰で、本当に大成功でした。ありがとうございました。
少し大きかったかな?と反省していたのですが、 舞台に立つと背文字も浮かび上がり、色も映え サイコーでした。
多くの方から、お褒めの言葉をかけて頂きました。子供達のカッコいい決めのポーズ見てやってください。
ビデオから持ってきたので、あまり画像が良くないのですが、キマッテイルデショ!!本当にありがとうございました。
また今日の発表会がきっかけで、太鼓部人気が出て部員が増えたりで半纏が、足りなくなったりあるか思いますが、その説はまたよろしくお願いいたします。 お世話になりました。
成蹊小学校太鼓部より
ライン
太鼓半纏ページはこちら
このページのTOPに戻る
櫛形ファイヤーズ様お写真
先日10/7、こちら三重県津市におきまして津祭りが行われました。
その中で「安濃津よさこい」が開催され、 私たちのチーム櫛形ファイヤーズも、「南中ソーラン」を踊りました。
そちらで作っていただいたハッピもすごく良く目立つ色合いで注文させていただいた者全員大喜びでした。
結局参加者125人でハッピを頼ませて頂いたのは54人だったのですが見た目には、もっとたくさん作ったのかと思うほど良く目立ってました。
櫛形ファイヤーズ様より
ライン
よさこい衣装ページはこちら
このページのTOPに戻る
三慶会様お写真
先日は とてもお手数おかけいたしました。
おかげさまですべてうまく事が進み成功しました。
職場のすべての方から好評でした。
ありがとうございました。
指扇病院/指扇療養病院様より
ライン
半纏サイトはこちら
このページのTOPに戻る
相模原市立共和中学校バスケットボール部様お写真
この度は、いろいろ配慮有難うございました。
おかげさまで、無事に応援旗が到着し生徒たちも 自分たちの旗が出来たことに、とても喜んでおります。
今は、7月14日の大会に向けて練習に頑張っています。
3年生は最後の大会になり、そのときに、この旗が大会会場に 掲げられることを喜び、それを大会終了まで掲げることを 目標に頑張って練習しています。
3年生の旗を持った喜びの顔を写真に取りましたので添付 したいと思いますのでごらん下さい。
相模原市立共和中学校バスケットボール部様より
ライン
応援旗ページはこちら
このページのTOPに戻る
久保田様お写真
今年の夏は忙しい合間を縫って5つほどお祭に出かけてきました。
何しろ担いでるんで写真はほとんど撮れませんでしたが、作って頂いた半纏が大きく写っている写真を送ります。
画像の神輿は、高校時代の友人を頼って出かけた祭りの物です。
静岡市の井の宮という所にある井の宮神社の七夕まつりです。すばらしい神輿ですよね。
私の後ろのあるのが男輿、写真の隅に写っているのが女輿。男輿、女輿、二基あるというのもすごいですが、 この町内に住む棟梁が造った神輿ということも驚きです。
もちろん棟梁の家も渡御順路に入っています。
静岡市は家康の隠居地となっていたこともあり、宮大工や木工職人が大勢いたそうです。現在も家具屋や木工品屋が多く残っています。
大きさは違いますが、同じ造りの神輿が二基並んでの宮入っていうのもかなりいけてます。
これからもまたお世話になることがあると思いますが、その節は宜しくお願いいたします。
また、150000番、200000番のキリ番ゲット目指してお邪魔させていただきます。
掲示板のほうにもお邪魔させていただきますよ。
それでは残暑厳しい折(北海道ではそうでもないですか?)どうかご自愛ください。
静岡市清水渋川-久保田様より
ライン
神輿半纏ページはこちら
このページのTOPに戻る
明石市立文化博物館様お写真
残暑が続きいておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
当館の「河童展」、おかげさまで好評をいただき、観覧者数も5000人を超えることができました。
そちらで作っていただいた「のれん」の評判も非常によく、入口の雰囲気にぴったりとあっています。
添付画像で展覧会の様子をお送りいたしますので、ご覧ください。
ライン
暖簾(のれん)サイトはこちら
このページのTOPに戻る
(有)リカーショップカクイ様お写真
お世話になりました。
商品、本日到着致しました。
早速ディスプレイしましたので、店内の様子を添付致します。
イメージどおりの出来映えで大変満足しております。
社長にも宜しくお伝え下さい。
このページのTOPに戻る
松之元壮年会様お写真
すばらしい応援旗を作って頂きまして、ありがとうございました。
幾度ものデザインの変更にも迅速に対応して頂き、できあがった団旗に、皆、大変満足しています。
早速、地区壮年ソフトボール大会にて団旗を揚げ、注目の的となりました。
北海道と宮崎・・遠く離れておりますが、これからもよろしくお付き合いください。
都城市沖水地区-松之元壮年会様より
ライン
応援旗ページはこちら
このページのTOPに戻る
琉球太鼓-舞鼓-渡邊様お写真1
琉球太鼓-舞鼓-渡邊様お写真2
ご無沙汰しています、「舞鼓」の渡邊です。
はっぴの件では、いろいろと御世話になりました。
みんな、喜んで着ています。
昨年から今年にかけて、作って頂いたはっぴを着て、10箇所で演舞・演奏を行いま した。
法被も、好評でした。
添付ファイルで、写真を送ります。
(なかなか、写真を撮る機会がなく、遅くなりました。演舞・演奏が始まりますと、自分も参加していますので、撮る機会が無く、準備や後片付けをしている間に、写真のことなど忘れてしまいます。)
話が変わりますが、6月の6・7・8日と、札幌に行きます。
実は、YOSAKOIソーラン祭りに、参加する事になりました。
茨城県から、唯一の参加チーム「水戸藩YOSAKOI連」に、「舞鼓」の仲間三家族で、「水戸藩YOSAKOI連」に入れて頂いて、一緒に参加させて頂くことになりました。
始めたばかりなので、上手くありませんが、楽しんで来ます。
このページのTOPに戻る
現在、お客様の声をご紹介しているページが62ページあります。ページ数が大きいほど近年のものになります。
お客様の声-1ページ目 お客様の声-2ページ目 お客様の声-3ページ目 お客様の声-4ページ目 お客様の声-5ページ目 お客様の声-6ページ目 お客様の声-7ページ目 お客様の声-8ページ目 お客様の声-9ページ目 お客様の声-10ページ目 お客様の声-11ページ目 お客様の声-12ページ目 お客様の声-13ページ目 お客様の声-14ページ目 お客様の声-15ページ目 お客様の声-16ページ目 お客様の声-17ページ目 お客様の声-18ページ目 お客様の声-19ページ目 お客様の声-20ページ目
お客様の声-21ページ目 お客様の声-22ページ目 お客様の声-23ページ目 お客様の声-24ページ目 お客様の声-25ページ目 お客様の声-26ページ目 お客様の声-27ページ目 お客様の声-28ページ目 お客様の声-29ページ目 お客様の声-30ページ目 お客様の声-31ページ目 お客様の声-32ページ目 お客様の声-33ページ目 お客様の声-34ページ目 お客様の声-35ページ目 お客様の声-36ページ目 お客様の声-37ページ目 お客様の声-38ページ目 お客様の声-39ページ目 お客様の声-40ページ目
お客様の声-41ページ目 お客様の声-42ページ目 お客様の声-43ページ目 お客様の声-44ページ目 お客様の声-45ページ目 お客様の声-46ページ目 お客様の声-47ページ目 お客様の声-48ページ目 お客様の声-49ページ目 お客様の声-50ページ目 お客様の声-51ページ目 お客様の声-52ページ目 お客様の声-53ページ目 お客様の声-54ページ目 お客様の声-55ページ目 お客様の声-56ページ目 お客様の声-57ページ目 お客様の声-58ページ目 お客様の声-59ページ目 お客様の声-60ページ目
お客様の声-61ページ目 お客様の声-62ページ目
お客様の声

お客様からいただいたお写真を掲載しております。

  • 水野染工場Yahoo!ブログ『印染のいろは』
  • 水野染工場Googleブログ『染物語瓦版』
  • 水野染工場Twitter
  • 水野染工場Google+