News

ホーム » 新着情報 » 水野染工場からのお知らせ » 創業 明治40年 水野染工場とは・・・

創業 明治40年 水野染工場とは・・・



大雪山連邦の伏流水に恵まれた、北海道旭川にて印染業を営む水野染工場。
本染・印染を通じて、半纏、大漁旗、暖簾、よさこい衣装など、お客様の夢をカタチにするお手伝いをしています。

水野染工場は明治時代、富山県で藍染を始めとした染物屋「紺屋(こんや)」として商いをしておりました。
明治40年(1907年)に富山より旭川に入植したことから北海道での歴史が始まりました。
以来、水野染工場は百余年、北の大地で印染業を営んでおります。

職人の伝統の技と新しい技術を組み合わせ、印染製品を図案から染色、縫製まで一貫生産。
お客様のイメージを元にオリジナルを製作し、魅力作りのお手伝いをします。

職人が綿生地に刷毛で一点一点染色する「引染」や枠に紗を張り、大きなヘラで染色する「捺染」など伝統的な本染めで、ハレの日や伝統行事を鮮やかに演出します。

日本の伝統文化「印染」
若い職人が多い水野染工場では、伝統を未来へ、技術を世界に発信していきます。
水野染工場内写真

お見積り、校正デザイン、生地見本などを無料でご案内致します。

お見積り、校正デザインについて

当社では、お見積りと校正デザインを無料でご案内させて頂いております。
ご希望の印染商品、デザイン内容、枚数、納期などをお気軽にお申し付けください。

生地見本、色見本について

当社では、お客様からお問合せいただいた半纏やよさこい衣装に適した生地見本を無料でお送りさせて頂いております。
用途やご要望に合わせて、様々な生地をご提案致します。
色に関しましては、紙に印刷した当社独自の色見本帳をご用意しております。
色見本帳も無料でお送りさせていただきます。
生地見本、色見本をご希望の場合は、お気軽にお申し付けください。

【色見本帳をお送りしてから1年以上経つお客様へ】
必要に応じた内容の変更や時間の経過による劣化により、現在ご案内している色見本帳と異なる場合がございます。
現在配布中の新しい色見本帳をお送りしますので、お気軽にお申し付けください。

パンフレット、印刷物について

当社では、A5サイズのパンフレットをご用意しております。
当社の歴史や理念、取扱い商品、印染に関することなどをご紹介しております。
こちらのパンフレットも無料でお配りしておりますので、ご希望の場合はお気軽にお申し付けください。
水野染工場の看板とパンフレット