インドネシア在住の三嶋様の神輿半纏


ジャカルタ三嶋様の神輿半纏の写真
拝啓、当方以前御社にて半被制作を依頼しましたインドネシアジャカルタに駐在いたしております 三嶋 
と申します。
その節は立派な半被を制作いただき感謝いたしております。

さて、以前にもお話いたしましたが、今週の日曜日にジャカルタジャパン祭りが開催され、当方も神輿を
担ぐことができました。
御社での半被が立派でしたので、今年は神輿の上にて先導役をやることになりました。
これも、御社のおかげと合わせてお礼申し上げます。
また、当地に駐在いたしております、神輿連よりも、制作会社の問い合わせもあり、近々、当地神輿連として制作依頼すると思います。
その節はまた、色々とご指導ください。

つきましては、先日の神輿写真を送らせていただきます。
ご覧になっていただければ幸甚に存じ上げます。

遠地より御社皆様のますますのご発展をお祈りいたしております。
まずは、過日のご報告とお礼まで

インドネシア ジャカルタ 三嶋 様より(2015.9.17)

【三嶋様の神輿半纏の仕様について】
こちらの神輿半纏(法被)は、綿生地(綿絽)を本染技法である反応捺染で染色し、製作しております。帯は、白地の御所車柄です。

【スタッフコメント】
沢山のお写真をお送り頂き、誠にありがとうございました。
先導役として神輿に上がる三嶋様の勇壮なお姿を拝見でき、大変嬉しく思います。
また、日本の伝統文化である印染をインドネシアの皆様にご覧になっていただけたこと、
両国の文化交流に少しでも貢献できましたことを、社員一同光栄に思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。