大塩天満宮西濱村棒鼻会様の法被


大塩天満宮西濱村棒鼻会様の法被お写真
この度11年に1度の大塩天満宮国恩祭が、5月3日、5日(4日は雨天のため順延)に行われました。
当方の町では、昭和時代の祭りを回帰すべく、我々棒鼻会の法被も昭和後期のデザインにすべく、御社へ製作を依頼致しました。
棒鼻会員一同先人の祭りに対する思いを多少ならずとも受け継げれる様な法被を作成頂き、感謝します。
兵庫県 大塩天満宮西濱村棒鼻会 筒崎 様より(2015.5.7)

【大塩天満宮西濱村棒鼻会様の法被の仕様について】
こちらの法被は、渋茶色の生地に顔料捺染で大紋を入れた法被です。
衿は本染めで製作しております。

【スタッフコメント】
この度は、素敵なお写真をお送り頂き、誠にありがとうございました。
皆様に喜んでいただくことができ、大変光栄です。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。