カテゴリー別アーカイブ: お客様の声

神奈川県の山北河内川會様の神輿半纏

神奈川県山北河内川會様の写真
お世話になります。
昨年は、雨で良い写真が取れなかったのですが、今年は半纏の様子が分かる写真が取れましたので、制作頂いた皆様にご報告がてらお送りさせて頂きます。
半纏は周りからも大好評で、大変満足しております。
ありがとうございました。
また、追加があるかもしれませんので、その際はよろしくお願いします。
神奈川県 山北河内川會 会長 大塚 様より(2018.4.11) 

【山北河内川會会様の神輿半纏の仕様について】
こちらの神輿半纏は、彩紬(綿生地)を本染めで茜色に染色して製作しています。
S、M、L、LL、特寸サイズを製作しました。

東京都の坂本様の神輿半纏

浦安當穆様の神輿半纏の写真
お世話になっております。
浦安當穆の坂本です。
この度は半纏作成に当たり、身丈の長さ等細かな所イメージ通り仕上げて頂いてスタッフの皆様ありがとうございました。
これから私どもの會はお神輿シーズン入りますがこの半纏で堂々と渡御して参ります。
また半纏作成しますのでよろしくお願います。
写真は2018.3.18東日本大震災 復興祭 東京 舎人公園 神輿渡御にて。
東京都 坂本 様より(2018.3.18)

【こちらの神輿半纏の仕様について】
こちらの神輿半纏は、79A(綿生地)を本染めで染色して製作しています。
肩裏に浅葱色の生地、袖口裏に茶ソロバン柄の生地を付けて仕立てています。

京都府の山城ノ國和太鼓「鼓粋」様の太鼓半纏

京都府鼓粋様の太鼓半纏の写真
お世話になります。
衣装ありがとうございました。
写真撮影させていただきました。
ご利用いただければ幸いです。
京都府 山城ノ國 和太鼓 鼓粋 様より(2018.3.12)

【こちらの太鼓半纏の仕様について】
こちらの太鼓半纏は、綿生地(20シャンタン)を本染めで染色して製作しています。
飾り袖、肩裏に白地の生地を付けて仕立てています。

滋賀県のトキワホーム様の半纏・法被

滋賀県トキワホーム様の半纏の写真
お世話になっております。
2月6日に今年も弊社の新年祝賀会を開催致しました。
新調した法被も交えて、お陰様で盛大に鏡開きをさせていただき、会の締めには、地元が発祥地でもある「江州音頭」を全員で踊りました。
法被のおかげで重みのある素敵な会ができました。
又、2月20日には2件の上棟式を致しました。
施主様の可愛い双子ちゃんにも法被を着てもらい記念撮影を致しました。
誠にありがとうございました。
今後共、よろしくお願い申し上げます。
滋賀県 (株)トキワ・ホーム 様より(2018.2.25)

【こちらの半纏・法被の仕様について】
こちらの半纏(法被)は、綿生地(シャークスキン)を本染めで濃紺に染色して製作しています。
袖口裏にオリジナル柄の生地を付けて仕上げています。

神奈川県の滝沢様の半纏

神奈川県滝沢様の半纏の写真
このたびは半纏の制作をして頂きまして、ありがとうございました。
素晴らしい仕上がりで、大変満足しております。
どこで着ても恥ずかしくない半纏に仕上げていただき、本当に感謝しております。

当方音響の仕事をしております関係で『音』の紋をお願いしました。

以前よりお手伝いしております『石野竜三語り芝居』という舞台にてこの半纏を着させて頂きました。
演目が『芝浜』と言うこともあり、噺の内容に合った出で立ちとなり、おいでくださったお客様にも好評でした。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/019ebpz6xwfz.html#detail
http://ryuz.moo.jp/

『石野竜三語り芝居』公演では、昨年北海道の芽室町に伺ったのですが、今年はそちらの方での予定がないのが残念です。
またいつか北海道での公演を実現させて、水野染工場の皆様にも芝居と併せて半纏姿を披露できたらと思います。

少々ですが、写真を添付いたします。
赤い背景が、お世話になっている録音スタジオでの撮影です。
草鞋姿の方は、『石野竜三語り芝居 芝浜』の会場、鮨処八千代 信濃町煉瓦館店 での一枚です。

こちらの方はずいぶんと寒さも緩み過ごしやすくなってまいりましたが、北海道はまだまだ厳しい寒さではなかろうかと存じます。
お体には十分お気を付け頂き、素晴らしい染め物を作り続けてくださいませ。
今回は本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
神奈川県 滝沢 様より(2018.2.19)

【こちらの半纏の仕様について】
こちらの半纏は、高級半纏生地の丸紡24貫(小巾の綿生地)を本染めで濃紺に染色して製作しています。
肩裏に浅葱生地、袖口裏に茶ソロバン柄生地を付けて仕立てています。

東京都の赤間建設株式会社様の神輿半纏

赤間建設様の神輿半纏の写真
お世話になっております。
写真を撮りましたので送信します。
また、機会がありましたら、よろしくお願いします。
東京都 赤間建設株式会社 沖山 様より(2018.1.7)

【赤間建設株式会社様の神輿半纏の仕様について】
こちらの神輿半纏は、高級半纏生地の丸紡24貫(小巾の綿生地)を本染めで染色して製作しています。
腰柄入りで、肩裏に浅葱生地、袖口裏に茶ソロバン生地を付けて仕立てています。

千葉県の和太鼓サークル樹様の太鼓半纏

千葉県和太鼓サークル樹様の太鼓半纏の写真
お世話になっております。
和太鼓サークル樹の西山です。
改めて法被を作成していただき誠にありがとうございました。
今年の演奏会の写真を添付させてもらいます。
千葉県 和太鼓サークル樹 西山 様より(2017.12.21)

【和太鼓サークル樹様の太鼓半纏の仕様について】
こちらの太鼓半纏は、アムンゼン(化繊生地)と二重サヤ(化繊生地)を染色して製作しています。
袖無しの長半纏型に仕立てています。

千葉県の堀越建築様の半纏

千葉県堀越建設様の半纏の写真
先日はお世話になりました。
半纏を纏い、無事にお客様に家具をお届けする事が出来ました。
その際の写真をお送りします。
私(2代目)と娘(3代目)です。
千葉県 (株)堀越建築 様より(2017.12.20)

【堀越建築様の半纏の仕様について】
こちらの半纏は、79A(綿生地)を本染で濃紺に染めて製作しています。
肩裏に浅葱生地、袖口裏に茶色生地を付けて仕立てています。

愛知県の石川様の半纏

愛知県石川様の半纏の写真
こんばんは、法被の制作の時は何度も連絡失礼しました。
写真ありますのでお送りします!
愛知県 石川 様より(2017.11.9)

【こちらの半纏の仕様について】
こちらの半纏は、シャークスキン(綿生地)を本染で染色して製作しています。
袖口裏に茶色の生地を付けて仕立てています。

熊本県の舛田様の神輿半纏

熊本県舛田様の神輿半纏の写真
昨日、無事に祭りが終わりました。
「藤崎八旛宮本宮例祭」という祭の飾馬奉納です。
馬との写真は、藤崎八旛宮の参道にある私の自宅で撮影したもので、宮出し直前のものです。
もう一枚は、着物姿の小山真司奉納主と中野顧問との4名で、奉納主が経営している丸子ホテル前で集合時に撮影したものです。
熊本県 舛田 様より(2017.10.10)

【こちらの神輿半纏について】
こちらの神輿半纏は、綿生地(スラブ)を本染めで染色して製作しています。
肩裏に茶色生地、袖口裏に浅葱生地を付けて仕立てています。

1 / 2712345...1020...最後»