無地暖簾のオーダーメイド
価格について

無地暖簾(むじのれん)について

無地暖簾は、文字やロゴ、柄などが入っていない暖簾です。 店内や建物内、出入口の目隠しとして用いられることが多いです。
お客様のご要望に合わせた無地暖簾をオーダーメイド致します。 下記内容をご参照の上、無地暖簾専用お問合せメールフォームよりお問合せください。
※文字やロゴ、柄などのデザインをお入れした暖簾の製作をご希望の場合は、暖簾オーダーメイドよりお問合せください。

ご希望のデザイン、サイズ、枚数などをお申し付けください。

■地色をお申し付けください。 弊社では、3000色以上の色合わせが可能です。 ・DIC、全染研カラーなどの色番号での指定も可能です。 ・お客様のお手元にイメージに合った色の見本がございましたら、弊社宛に郵送してください。 ・無地暖簾専用お問合せメールフォームに掲載している100種類の色見本からもお選びいただけます。 ・ご希望の場合は、弊社からお客様へ色見本帳をお送りします。
■染色無し、仕立てのみでの製作も可能です。 染色前の晒し生地や生成り生地、麻生地の素材感のまま、暖簾を製作致します。 染色した場合よりもお求め易い価格になります。
■サイズをお申し付けください。(下図1~2) サイズによってお見積りが変わります。 ご希望ののれん丈(下図1)とのれん幅(下図2)をお申し付けください。 通常、のれん幅(下図2)は、ご使用する箇所の間口(幅)と同じ寸法にすることが多いです。 建具と暖簾の間に生じる隙間が気になる場合は、間口(幅)の寸法より、のれん幅を両端3cm(計6cm)程度長くすると良いです。
■割れ巾(枚巾)をお申し付けください。(下図は、5枚に割れていますので5枚巾となります。) 暖簾の割れ巾は、割れ巾1枚の横幅の目安を35cm~60cm程度とし、割れ巾の数を奇数にするお客様が多いです。 割れ巾1枚の横幅を60cm以上にするお客様や、割れ巾の数を偶数にするお客様もいます。 暖簾を設置する間口や環境、こだわりによって割れ巾は様々ですので、ご希望の割れ巾をお申し付けください。 割れ巾によって価格が変わることはありません。
■ご必要となる枚数をお申し付けください。 枚数が多いほど1枚単価はお安くなります。

無地暖簾参考図

生地について

綿生地、麻、ポリエステル生地など数種類の生地をご用意しております。 綿生地や麻を使用して製作する場合、伝統的な本染め手法で職人が一点一点染色しますので、風合いのある仕上がりとなります。 ポリエステル生地を使用して製作する場合、近代的な吹付による手法で染色しますので、短納期で仕上げることが可能となります。
お客様に実際の生地をご確認していただくために、生地サンプルを無料でお送りしております。 ご希望の場合は、お気軽にお申し付けください。
■屋内用防炎加工について 当社は、防炎表示者として正式な登録をいただいている防炎処理業者です。 デパート内、ビル内に暖簾を設置する際に、防炎加工が必要となる場合がございます。予めご確認下さい。 必要に応じて、屋内用防炎加工した無地暖簾を製作いたします。(屋内用防炎加工は、別途料金がかかります。)

設置場所について

暖簾(のれん)を掛ける場所について、「日当たりの良い場所」、「雨風が強く当たる場所」などの情報がございましたらお気軽にご相談ください。設置場所の環境に適した染色方法や生地などをご提案させて頂きます。

仕立てについて

竿を通す部分を、「チチ仕立て」または「袋仕立て」からお選びいただけます。 ※ご使用になる竿、棒などの太さ(直径)が3.5cm以上の場合は、太さ(直径)をお申し付け下さい。 その太さに合わせて、竿や棒を通す部分を仕立てます。
当社でも、竹竿やスチール製の和風のれん棒をご用意しております。

和風のれん棒

お気軽にお問合せください。

無地暖簾に関するお問合せ、お見積りをご希望の場合は、専用お問合せフォームよりお問合せください。 お問合せメール確認後、当日または翌営業日中に弊社担当者からお客様へ、お見積り、校正デザインなどを無料でご案内致します。

無地暖簾お問合せフォームに進む
お問合せフォーム以外からのお問合せも承ります。お気軽にご連絡下さい。
・FAX:0166-26-7422 ※便利なお問合せ用紙をご用意しております。
メールでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ:0166-29-0000