カテゴリー別アーカイブ: 神輿半纏・祭り長半纏のお客様

神奈川県の山北河内川會様の神輿半纏

神奈川県山北河内川會様の写真
お世話になります。
昨年は、雨で良い写真が取れなかったのですが、今年は半纏の様子が分かる写真が取れましたので、制作頂いた皆様にご報告がてらお送りさせて頂きます。
半纏は周りからも大好評で、大変満足しております。
ありがとうございました。
また、追加があるかもしれませんので、その際はよろしくお願いします。
神奈川県 山北河内川會 会長 大塚 様より(2018.4.11) 

【山北河内川會会様の神輿半纏の仕様について】
こちらの神輿半纏は、彩紬(綿生地)を本染めで茜色に染色して製作しています。
S、M、L、LL、特寸サイズを製作しました。

東京都の坂本様の神輿半纏

浦安當穆様の神輿半纏の写真
お世話になっております。
浦安當穆の坂本です。
この度は半纏作成に当たり、身丈の長さ等細かな所イメージ通り仕上げて頂いてスタッフの皆様ありがとうございました。
これから私どもの會はお神輿シーズン入りますがこの半纏で堂々と渡御して参ります。
また半纏作成しますのでよろしくお願います。
写真は2018.3.18東日本大震災 復興祭 東京 舎人公園 神輿渡御にて。
東京都 坂本 様より(2018.3.18)

【こちらの神輿半纏の仕様について】
こちらの神輿半纏は、79A(綿生地)を本染めで染色して製作しています。
肩裏に浅葱色の生地、袖口裏に茶ソロバン柄の生地を付けて仕立てています。

東京都の赤間建設株式会社様の神輿半纏

赤間建設様の神輿半纏の写真
お世話になっております。
写真を撮りましたので送信します。
また、機会がありましたら、よろしくお願いします。
東京都 赤間建設株式会社 沖山 様より(2018.1.7)

【赤間建設株式会社様の神輿半纏の仕様について】
こちらの神輿半纏は、高級半纏生地の丸紡24貫(小巾の綿生地)を本染めで染色して製作しています。
腰柄入りで、肩裏に浅葱生地、袖口裏に茶ソロバン生地を付けて仕立てています。

熊本県の舛田様の神輿半纏

熊本県舛田様の神輿半纏の写真
昨日、無事に祭りが終わりました。
「藤崎八旛宮本宮例祭」という祭の飾馬奉納です。
馬との写真は、藤崎八旛宮の参道にある私の自宅で撮影したもので、宮出し直前のものです。
もう一枚は、着物姿の小山真司奉納主と中野顧問との4名で、奉納主が経営している丸子ホテル前で集合時に撮影したものです。
熊本県 舛田 様より(2017.10.10)

【こちらの神輿半纏について】
こちらの神輿半纏は、綿生地(スラブ)を本染めで染色して製作しています。
肩裏に茶色生地、袖口裏に浅葱生地を付けて仕立てています。

東京都の友愛十字会後援会様の神輿半纏

友愛十字会後援会様の神輿半纏の写真
無事商品を受け取り、10月1日には、添付のとおり新品の半纏で気持ちよく酔っ払いになりました。
大勢の皆様と御神輿を担ぎました。
イメージどおりの商品を受け取り大変うれしく思っております。
ありがとうございました。
東京都 友愛十字会後援会 宮崎 様より(2017.10.5)

【こちらの神輿半纏の仕様について】
こちらの神輿半纏は、舞布(綿生地)を本染めで濃紺に染色して製作しています。
肩裏にあさぎ生地、袖口裏に紺そろばん柄生地を付けて仕立てています。

神奈川県の今井仲町町会様の神輿半纏

神奈川県大谷様の神輿半纏の写真
お世話になります
9月9日と9月10日の町内のお祭りは、好天に恵まれ無事終了しました。
御社作成の神輿半纏のおかげかも・・・
写真をお送りします。
大変ありがとうございました。
神奈川県 今井仲町町会 様より(2017.9.11)

【こちらの神輿半纏の仕様について】
こちらの神輿半纏は、20シャンタン(綿生地)を本染で染色し製作しています。
袖口裏は、豆絞り(赤)を付けて仕立てています。

福島県の緑町町内会様の神輿半纏

福島県緑町町内会様の神輿半纏

福島県 緑町町内会 様より(2017.8.27)

【こちらの神輿半纏の仕様について】
こちらの神輿半纏は、綿生地を本染めで茄子紺に染めて製作しました。
子供半纏の生地は、シャークスキン(綿生地)です。
大人半纏の生地は、彩紬(綿生地)です。
肩裏にあさぎ、袖口裏に紺ソロバンを付けて仕立てています。

青森県の船越様の総柄半纏

青森県船越様の総柄半纏の写真
お世話になっております。
青森県の船越です。
先日、短く熱い夏が終わりました。
半纏も皆様から好評をいただき、大満足しております。
大変ありがとうございました。
祭り当日の半纏着衣写真を添付いたしましたので
見ていただければと思います。
また、機会がありましたらよろしくお願いいたします。
青森県 船越 様より(2017.8.5)

【こちらの半纏の仕様について】
こちらの半纏は、総柄(釘抜き繋)に大紋を入れて染め上げた半纏です。
本格的な祭り半纏として、裾は長めに仕立てています。

神奈川県の川神輿連様の神輿半纏(2016)

神奈川県川神輿連様の神輿半纏の写真2016
川神輿連の飯塚です。
お世話になっております。
本年度の瀬戸神社天王祭も晴天の中、無事に終わりました。
製作していただいた半纏を着た担ぎ手がずいぶん増えました。
今年は、21名も映ってます。
2011年にこの半纏を着用した女性(左奥)は、今年、若頭半纏を着るようになりました。
この半纏で、担ぎ手全員が埋まることを願っています。
今後も、お付き合いよろしくお願いします。
神奈川県 川神輿連 飯塚 様より(2016.12.12)

【川神輿連様の神輿半纏の仕様について】
こちらの神輿半纏は、厚めの綿生地(79A)を本染めで染色して製作しています。
肩裏に白晒生地、袖口裏に茶ソロバン柄生地を施しています。

三重県の黒瀬橘粋會様の神輿半纏

三重県黒瀬橘粋會様の神輿半纏のお写真
ご無沙汰しております。
黒瀬橘粋會 中村です。
七月中旬に半纏をお納め頂いてから、ようやく町内にてお披露目が出来ました。
会員一同、最高の出来映えに感謝し末永く着ていきたいと思っております。
製作に携わって頂いた方々によろしくお伝えください。
本当にありがとうございました。
三重県 黒瀬橘粋會 中村 様より(2016.9.16)

【黒瀬橘粋會様の神輿半纏の仕様について】
こちらの神輿半纏は、綿の紬生地(スラブ)を本染めで染色して製作しています。
地色は、藍墨茶色です。
袖口裏に茶そろばん柄の生地を付けて、仕立てています。

1 / 812345...最後»