営業日・休日について

営業時間 9:00~18:00

営業日カレンダー

※受注・お問い合わせメール、FAXなどの受付は年中無休ですが、当社からの受注確認、ご返答メール、FAXは営業時間帯でのご対応となります。ご了承下さい。

神社幟(神社のぼり)の生地について

ホーム » 神社幟・紋幕・門幕・神社幕 » 神社幟(神社のぼり) » 神社幟(のぼり)の生地について

神社のぼりの生地について

神社幟・神社のぼりの生地について

神社幟(のぼり)の生地は、丈夫な綿生地を使用します。
特に大幟(9尺以上)になりますと、79Aや11号帆布など綿生地の中でも厚くて丈夫な生地をお薦めしております。

また、神社幟用高級生地である榊(さかき)、幣(へい)もご用意しております。

  • 舞布

    【舞布】

    ザックリした感じの少し厚手の生地です。

  • 9A綾

    【9A綾】

    斜めに生地目がある綾織り生地です。

  • 葛城(カツラギ)

    【葛城(カツラギ)】

    9A綾よりも厚手の綾織り生地です。

  • 79A

    【79A】

    太い糸を密に織った丈夫な生地です。

  • 11号帆布

    【11号帆布】

    一般の広巾木綿の中では厚手の生地になります。

  • 榊(さかき)

    【榊(さかき)】

    11号帆布よりも厚手の生地です。高級生地になります。

  • 幣(へい)

    【幣(へい)】

    榊(さかき)よりも厚手の生地です。高級生地になります。

お客様のご希望や用途によって、適した生地をご提案いたします。
生地サンプルをご希望の場合は、お問い合わせ時にお申し付け下さい。

お問合せ・お見積り

無料でお見積り・校正デザインをご案内させていただきます。
ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

デザイン校正・生地サンプル無料
■デザイン校正が無料です。
ご希望のデザイン、サイズ、枚数などをお問い合わせ下さい。
当社担当者が無料にて校正デザインを製作し、お見積りと一緒にご連絡致します。

■価格について
生地の種類、サイズ、特殊な文字や紋のご使用などによって価格が変わります。
校正デザインとお見積りを無料でご案内致します。お気軽にお問合せ下さいませ。
※卸し・販売業のお客様は卸し・販売業者様とのお取引についてをご参照下さい。

■生地について
神社幟によく使用される生地を豊富にご用意しております。詳しくは、「神社幟の生地について」をご参照下さい。

■お問合せ手順
お問合せから納品までの手順については、「お問合せ手順」をご参照下さい。

■よくある質問
神社幟(のぼり)に関する「よくある質問」をご紹介しております。

■設置について
のぼりのテープ部分が風で破れてお困りのお客様は、「破れ防止について」をご参照下さい。

■短納期のご要望について
短納期をご希望の場合は、事前にご相談下さい。
割増料金がかかる場合がございますが、お客様のご希望納期に間に合うように段取り致します。

復元作業工程
お客様が現在ご使用されている神社幟を見本に、職人が復元制作致します。
神前幕・門幕

営業日・休日について

営業時間 9:00~18:00

営業日カレンダー

※受注・お問い合わせメール、FAXなどの受付は年中無休ですが、当社からの受注確認、ご返答メール、FAXは営業時間帯でのご対応となります。ご了承下さい。

Information