のぼり旗(幟旗)の色の裏通りについて【水野染工場】生地と染色方法

広告のぼり・興行のぼりの生地
色の裏通りについて
のぼり旗の色の裏通りは、生地と染色方法によって異なります。以下をご参照下さい。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
生地の種類・染色方法
綿生地
(本染め)
裏通りの例
綿生地の裏通り例
説明
綿生地を使用する場合は、本染めになります。刷毛で職人が一点一点染めてきます。「引染」と呼ばれる昔ながらの伝統技法です。
発色、色の裏通りが良いです。ほぼ100%の状態で裏地に色が通ります。
※屋内ディスプレイ用に、防炎加工承ります。(別途見積)
弊社は、防炎表示者登録しております。
テトロンポンジ
(化繊生地-分散昇華染)
テトロンポンジの裏通り例
テトロンポンジを使用する場合は、分散昇華染になります。
色の裏通りが、90%以上です。
※屋内ディスプレイ用に、防炎加工承ります。(別途見積)
弊社は、防炎表示者登録しております。
テトロントロピカル
(化繊生地-分散昇華染)
テトロントロピカルの裏通り例
テトロントロピカルを使用する場合は、分散昇華染になります。
色の裏通りが、70%程度です。
※屋内ディスプレイ用に、防炎加工承ります。(別途見積)
弊社は、防炎表示者登録しております。
■のぼり旗によく使用される生地についてはこちらをご参照下さい。>>のぼり旗の生地について
お客様のご希望や用途によって、適した生地をご提案いたします。
生地サンプルをご希望の場合は、お問い合わせ時にお申し付け下さい。>>のぼり旗専用お問い合わせはこちら
※屋内ディスプレイ用に、防炎加工承ります。(別途見積) ・・・弊社は、防炎表示者登録しております。
デザイン校正・生地サンプル無料
関連商品
大漁旗柄幟の製造直販
興行幟の製造直販
ミニのぼり・卓上幟の製造直販
大売り出し用幟
バーゲンセール用幟
園芸用幟
大漁旗・船旗・祝い旗の製造販売
よくある質問
のぼりのテープ部分が風で破れてお困りのお客様は、「破れ防止について」をご参照下さい。
お問い合わせ・お見積り

■校正デザイン・お見積り無料

のぼりについての無料見積り・お問合せは、メールまたは紙面によるFAX・郵送で承ります。
ご希望のデザイン内容、サイズ、枚数などをお申し付け下さい。
お問い合わせ確認後、当日または翌営業日中に当社からご返答させていただきます。
もちろんお電話でも承ります。お気軽にお問合せ下さい。
■短納期のご要望について
短納期をご希望の場合は事前にご相談下さい。
割増料金がかかる場合がございますが、お客様のご希望納期に間に合うように段取りいたします。
メールフォームお問い合わせ
電話でお問い合わせ
FAXでお問い合わせ

更新情報

メールでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ:0166-29-0000