News

ホーム » 新着情報 » 「Bassen Textile Dyeing workshop in ジャパン ソサエティ」

「Bassen Textile Dyeing workshop in ジャパン ソサエティ」



日本の伝統文化を世界に広めているRuri さん。彼女主催の「抜染てぬぐいワークショップ」のお手伝いに弊社社長と小林部長がNY に行ってきました!
taitoru

ruriさんのお写真

RURI KIPPENBROCK
(NY 在住)

日本の伝統文化をNY から世界に広めている活動をされています。モットーは「人生は即興」どんな時も、どんな事が起きても、柔らかく、そしてバランスよく。


手ぬぐい抜染
「Bassen Textile Dyeing workshop」
〈手ぬぐいの抜染〉
 

※抜染(ばっせん)

 

抜染とは生地の染め色を抜く手法。特殊な抜染剤を使用して熱をかけることにより、生地色を抜きます。顔料をのせるのとは違い、生地質も損なわずに柔らかい風合いに仕上がります。

 

Ruri さんはNY 在住。しかし、このワークショップを開催するにあたり約1ヶ月間日本に滞在し、手ぬぐいの生地が織りあがる工程を学ぶ所からスタートされました。

 
 
準備のお写真
 
 

染めているお写真
「染上がった物を見て歓声があがる! その場にいられた事がまた、私たちの感動につながります。」
 
改めて、日本の良き伝統文化を大切にしようと感じた1日でした。