半纏・法被の

お問合せ手順

<初めての方へ>

お問合せからご注文、発送までの流れをご説明。お気軽にお問合せください。

生地サンプル

無料送付サービス

<半纏・法被用>

営業日・休日について

営業時間 9:00~18:00

営業日カレンダー

※受注・お問い合わせメール、FAXなどの受付は年中無休ですが、当社からの受注確認、ご返答メール、FAXは営業時間帯でのご対応となります。ご了承下さい。

粋な祭り用品・小物

股引(またひき・ももひき)の履き方

股引は本来職人達の仕事着でしたが、現在はお祭りの衣装として「粋」を演出する定番アイテムです。
しかし、初めて股引きを履く人にとっては「どうやって履いていいものかわからない」・・・そんなお声をよく耳にします。そんな声にお応えして、手早く・すっきりと身につけるポイントをご紹介いたします!

股引きの履き方

股引着用のポイントは紐にあり!

股引のポイントは紐。左右で長短があり、長いほうの紐を右手に持ち、通す順番にも気を付けます。
前と後ろが間違い易いのでしっかりと確認して下さい。

  • 股引きの履き方 手順01

    長い方の紐を右手に持ち、短い方の紐を左手に持つ。

  • 股引きの履き方 手順02

    片足ずつ足を入れる。

  • 股引きの履き方 手順03

    長い方の紐を手に持ち、後ろから前の穴に通し、右脇に出す。

  • 股引きの履き方 手順04

    尻じまいを整え、短い紐を右脇に出す。この時、後ろがダボつかないようにする。

  • 股引きの履き方 手順05

    両方の紐を回して両手で引っ張り、右脇でぎゅっと結ぶ。

  • 股引きの履き方 手順06

    紐を蝶々結びにして、形を整え完成です。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

デザイン、生地、染め方、仕立て方など様々な専門用語が飛び交います。弊社がこれまで培った経験・伝統を基にご説明させて頂きます。

営業日・休日について

営業時間 9:00~18:00

営業日カレンダー

※受注・お問い合わせメール、FAXなどの受付は年中無休ですが、当社からの受注確認、ご返答メール、FAXは営業時間帯でのご対応となります。ご了承下さい。

Information