半纏・法被の

お問合せ手順

<初めての方へ>

お問合せからご注文、発送までの流れをご説明。お気軽にお問合せください。

生地サンプル

無料送付サービス

<半纏・法被用>

営業日・休日について

営業時間 9:00~18:00

営業日カレンダー

※受注・お問い合わせメール、FAXなどの受付は年中無休ですが、当社からの受注確認、ご返答メール、FAXは営業時間帯でのご対応となります。ご了承下さい。

粋な祭り用品・小物

帯の締め方

帯は「角帯」や「平ぐけ帯」、「巻帯」など種類が様々あり、帯の締め方も様々。帯を締める位置も共に変化し、昔は腰骨のあたりだったのが、現在はそれより高めの人が多いです。粋な帯の締め方を参考に、自分らしい締め方をみつけましょう!

帯の締め方 ~基本的な締め方~

角帯と平ぐけ帯の基本的な帯の結び方

粋な帯の締め方 角帯画像
【貝の口結び】(角帯)

もっとも一般的で、お正月のアンサンブル・夏の浴衣にも用いられる結び方です。折り目が二つ重なる結び目の形から「貝の口」との名前がついたとされています。

※初心者の方はお腹の前で結び、あとで後ろにまわした方が簡単です。

  • 粋な帯の締め方 角帯手順01

    帯の片側、端から20cm位を縦半分に折り、左手で押さえます。

  • 粋な帯の締め方 角帯手順02

    折った反対側の帯を右手に持ち、体に2~3周回します。その際、左手の端は下に向くようにする。

  • 粋な帯の締め方 角帯手順03

    巻いた帯の端を折って巻き込み、長さを調整する。

  • 粋な帯の締め方 角帯手順04

    右手が上、左手が下になるようにキュッと結ぶ。

  • 粋な帯の締め方 角帯手順05

    両端を下から上、上から下になるようにクロスさせ、上から下に回した部分の端を左に通す。

  • 粋な帯の締め方 角帯手順06

    形を整え、中心より少しずらし完成です。※帯をずらす時は、必ず時計回りにずらす事。

粋な帯の締め方 平ぐけ帯画像
【神田結び】(平ぐけ帯)

神田の職人から広まったとされる結び方。ほどけにくく、結び目にデザイン性があるので、粋なスタイルになります。

  • 粋な帯の締め方 平ぐけ帯手順01

    帯の片側、端から20cm位を縦半分に折り、左手で押さえます。

  • 粋な帯の締め方 平ぐけ帯手順02

    折った反対側の帯を右手に持ち、体に2~3周回します。貝の口とは逆に左手は上の方に向くようにします。

  • 粋な帯の締め方 平ぐけ帯手順03

    巻いた帯の端を折って巻き込み、長さを調整し、縦半分に折ります。

  • 粋な帯の締め方 平ぐけ帯手順04

    前でクロスさせる。

  • 粋な帯の締め方 平ぐけ帯手順05

    この時、右手に持った方が下、左手が上にくるようにキュッと結ぶ。上になった方を手前に倒す。

  • 粋な帯の締め方 平ぐけ帯手順06

    手前に倒した方を半分に折り込む。

  • 粋な帯の締め方 平ぐけ帯手順07

    下に垂れていた方の帯を上に重なるように折り、半分に折り込んだ所の隙間に差し込む。

  • 粋な帯の締め方 平ぐけ帯手順08

    ×の形になる様に形を整え、出来上がり。※あまり結び目が大きくならないように気をつけてください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

デザイン、生地、染め方、仕立て方など様々な専門用語が飛び交います。弊社がこれまで培った経験・伝統を基にご説明させて頂きます。

半纏・法被・よさこい衣装のオーダーメイド承ります

半纏、法被、よさこい衣装などの祭り衣装をオーダーメイド致します。
職人が一点一点丁寧に綿生地を染色する「本染め」や、軽量で動きやすくシワになり難いポリエステル生地に吹付で染色する「分散昇華染め」など、様々な染色技法を駆使して、お客様の要望に合った半纏、法被、よさこい衣装をお作りします。
お気軽にお問合せください。

半纏と法被の違いと表記について

歴史的な観点から諸説が色々ありますが、江戸時代末期から区別がなくなっているというのが有力な説で、現在の一般的な見解では、「法被=印半纏」のようです。詳しくはこちらをご参照ください。>> 半纏と法被の違いについて

弊社では、基本的に半纏と法被を同じものとしてご案内しております。制作事例での表記につきましては、お客様から頂戴したコメントで使用されている言い方や、お問合せ時、製作時に使用している言い方で記載しております。予めご了承ください。

祭り用品通販、和装オーダー製作販売

手拭いのオーダーメイド通販を承ります

手拭いのオリジナルオーダーメイドを30枚から承ります。構成・デザイン、生地見本を無料でご案内致します。

お客様からの口コミ

その他の口コミを見る

★★★★

2022.11.15

★★★★★

2022.11.02

主人の還暦祝いに、お客さん達からのプレゼントにこの大漁旗を選びました。色あざやかでとても素敵な贈り物ができました。ありがとうございます( ´ー`)

★★★★★

2022.10.20

ミニバスのチーム旗をご制作頂きました。
旗が完成するまでの間、担当の保護者さんと何度も何度もやりとりして頂き、とても素晴らしいチーム旗を完成させて頂きました。
チーム関係者一同、心より感謝しています。この先、ずっと何年も子供達を励まし続けてくれることと思います。
本当に有難うございました。

★★★★★

2022.09.25

本当に丁寧な説明、早い納品、どれを取っても素晴らしい対応ありがとうございました!

今後、日除け幕だけではなく暖簾の検討もしたいなと思ってるのでまたよろしくお願いします!!

★★★★★

2022.09.17

先日、よさこい旗の製作を注文しました。
私の下手くそな手書きのイメージ画からデサインを起こして頂き、何度も手直し修正のご対応にお付き合いして頂きました。
お陰様で、イメージ以上に素敵な旗が出来上がり、大変満足しております。
今回で2回目の注文でしたが前回以上に満足しております。

★★★★★

2022.07.30

のれんを作って頂くのが初めてで色々不安もありましたが、お店の対応も良く出来上がりは綺麗な藍染めで、生地の感触もよく喜んでいます。
ありがとうございました。

★★★★★

2022.07.21

暖簾も印半纏も素晴らしい仕上がりでした
角字も対応していただけます

★★★★★

2022.06.07

手拭いですボトル包みは勉強になりました。
手拭いでお客様や大切な人にお渡しできるシリーズを見たいです。平成29年岡崎さんに緑が丘グリーンボーイズ野球少年団旗をお世話になった大木と申します。今団旗のタオル版検討中です。
あと、他の団体の方にも口コミしました。

★★★★★

2021.08.30

思っていたより少し明るい色でしたが、お店に合っていてとても気に入りました。
素敵な暖簾に仕上げてもらって、緊急事態が終わり営業再開するのが待ち遠しいです。
ありがとうございました!

★★★★★

2022.05.06

水野染工場さんには店舗幕の制作中とても親切に対応していただきました。完成品はこちらの要望以上で満足しています。
アフターサービスも申し分なく、とても感謝しております。
工芸ギャラリー邁

★★★★★

2022.02.23

自分用と贈答用でお世話になりました。
デザインや生地選び、染め方など、素人の私が理解できるくらい丁寧でした。
初めてお願いしたのが、水野染工場さんで本当に良かったです(*^^*)
大満足です☆

★★★★★

2022.01.06

デザインの構成画について色々と相談、修正の対応をしていただきました。
何度でも色んなパターンで作成して頂けたのがよかったです。
お陰様で、思っていた以上の素敵な横断幕を作成していただきました。
ありがとうございました。

★★★★★

2021.12.26

丁寧に相談にのっていただきました。とても品質も良く大満足です。

★★★★★

2021.10.01

最近は旭川土産として、動物マスクを買わせて頂いてます。

★★★★★

2021.07.27

今回で2回目の注文をさせて頂きました。
伊豆の漁師たちの間でも評判が良く
噂通りの対応の良さと品質の良さに
驚きと感謝しかありません。
友人の新船祝いにプレゼントし
大変、喜んで頂きました!
毎回不慣れなイメージデザインに
丁寧に対応していただき
そして、お手伝いまでして
頂きありがとうございました。
またご利用できる機会がありましたら
是非!よろしくお願い致します。

★★★★★

2021.07.21

息子が誕生日した記念に両親からプレゼントしてもらいました。
一生モノの素敵な大漁旗、大満足です!!

★★★★★

2021.06.24

娘が動物マスクのお気に入りなので
新たに購入しました。

こちらの手違いでサイズを間違って購入したのですが、
敏速丁寧に対応いただきました。

★★★★★

2020.04.29

手作りマスクのこと、電話で問い合わせ。丁寧に応対して頂く

その他の口コミを見る

友だち、仲間とこのページをシェアできます。

閲覧履歴

営業日・休日について

営業時間 9:00~18:00

営業日カレンダー

※受注・お問い合わせメール、FAXなどの受付は年中無休ですが、当社からの受注確認、ご返答メール、FAXは営業時間帯でのご対応となります。ご了承下さい。

Information