獅子舞衣装製作のお問合せについて|水野染工場

本格本染め獅子舞

獅子舞衣装の製作について

伝統文化である「獅子舞」の衣装を、伝統技法である本染めにてお作りします。 下記内容をご参照の上、獅子舞衣装専用お問合せメールフォームよりお問合せください。
お問い合わせメール確認後、当日または翌営業日中に弊社担当者からお客様へご連絡いたします。
※TEL、FAX、郵送でのお問合せも承ります。お気軽にお問合せください。

デザインについて

地色、色数、柄などご希望のデザイン内容をお申し付け下さい。
(入力例)地色が深緑で、獅子毛を全体に白抜きで散らばす。・・・など
※現在ご使用中の獅子舞衣装と同じデザインをご希望の場合は、現物を弊社までご郵送下さい。

■お問合せフォームには、ファイルを添付できる機能がついています。
デザイン、仕立てなど見本となる画像やデータファイルをお持ちの場合は、添付して下さい。

■色合わせについて
以下の方法で、色指定をお申し付けください。
・DIC、全染研、弊社色見本帳などの番号を指定する。(弊社色見本帳での色指定をご希望の場合は、無料で送付致します。)
・お客様のお手元にあるイメージに合った色見本の現物(布、雑誌、色紙など)で指定する。(色見本の現物弊社まで郵送してくだい。)
※紙への印刷物とは違い「染物」なので、質感や染色条件等により多少の違いが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※パソコン表示上での色のご指定は、パソコン・モニタの機種・設定によって色の見え方が変わってきます。予めご了承ください。

仕立てについて

獅子舞衣装の仕立ては、地域、各会によって様々です。
ご希望の仕立てについてお申し付け下さい。
※現在ご使用中の獅子舞衣装と同じサイズ、仕立てをご希望の場合は、現物を弊社までご郵送下さい。

枚数、納期について

1枚からオーダーメイド可能です。
デザイン内容や枚数、繁忙期によって納期は変わりますので、お問合せ時にご希望の納期をお申し付けください。
目安としては、デザイン決定から納品までに3週間~1ヶ月が目安となります。

生地について

綿生地を使用して製作します。
・肌触りの良さをご希望の場合は「60ブロード」をお勧めいたします。光沢がある薄手の生地です。
・柔らかい風合いをご希望の場合は「シャークスキン」をお勧めいたします。
・少し厚手をご希望の場合は「舞布」をお勧めいたします。
・丈夫な生地をご希望の場合は、太い糸を密に織った「79A」をお勧めいたします。比較的厚みのある生地です。
※その他にも様々な綿生地をご用意しておりますので、生地にこだわりがある場合はご相談ください。
※現在ご使用中の獅子舞衣装をお送りいただければ、同じ生地または類似の生地でお作りすることも可能です。

お客様に実際の生地をご確認していただくために、生地サンプルを無料でお送りしております。
ご希望の場合は、お気軽にお申し付けください。

お気軽にお問合せください。

獅子舞衣装に関するお問合せ、お見積りは、獅子舞衣装専用お問合せフォームよりお問合せください。
お問合せメール確認後、当日または翌営業日中に弊社担当者からお客様へ、お見積り、校正デザインなどを無料でご案内致します。
※TEL、FAX、郵送でのお問合せも承ります。お気軽にお問合せください。

獅子舞衣装のお問合せフォームはこちら
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。
電話でお問い合わせ
営業時間内でのご対応となります。
メールでお問い合わせ
各フォームよりお問合せ下さい。
FAXでお問い合わせ
お客様のご連絡先をご明記下さい。